ウィークリーマンション

ここで登場するウィークリーマンションという単語。いったいどういうものかご存じですか?英語に詳しい方ならすぐピーンとくるかと思いますが、ウィークリー(weekly)は英語で言うところの週間という単位で、ウィークリーマンションは数日〜数週間といった短い期間の賃貸を目的としたマンションとなっています。一つかしこくなりましたね。おっと、大きなお世話だという声が聞こえてきそう・・・。短期間の出張や旅行にも利用できるウィークリーマンション。利用したことがある人も、またそうでない方も少しだけ詳しくなってみませんか?

短期間の利用に最適な施設

前述したように、ウィークリーマンションは短期間の利用を目的とした施設なので、会社の出張や遠く離れた友人・知人に休みを利用して合いにいくときなど、利用する機会は結構あります。ただ、短期間の利用が基本的な使用方法なので、通常のマンションと同じように長期間、それこそ数年単位で利用すると、トータルで見れば長期契約マンションの方が家賃は安上がりになります。短期的に利用するマンションであればマンスリーマンションも該当しますが、こちらはウィークリーよりも多少長い期間、数週間〜数ヶ月程度の利用に適した賃貸マンションです。利用する期間によってウィークリーマンションかマンスリーマンションかを選べるので、そのあたりはお好みで。

カバンひとつで入居♪入居♪

ウィークリーマンションやマンスリーマンションといった短期で利用するマンションと、一年〜数年単位で契約を結んで部屋を借りる一般のマンションとでは大きな違いがあります。それは部屋に置かれている家財道具。ウィークリー、マンスリーマンションはビジネスマンのように急ぎで入居する人が多いため、入居時に多くの荷物を搬入する手間を省くために予め日常生活を送るために必要な設備が既に揃っています。ワオ!なんてお得!揃っている家財道具はテーブル、椅子、ベッド、カーテン、靴箱といったところで、家電製品では電子レンジ、炊飯器、エアコン、冷蔵庫といったところです。どういったものが揃えられているかは各企業によって多少の違いはありますが、おおむねこんなところです。少しの間しか利用しないのに、洗濯機や冷蔵庫といった荷物の搬入に手間と費用がかかるものをいちいち運ぶ必要がないウィークリーマンション、マンスリーマンションは特にビジネスマンに利用されているようです。

pickup

最終更新日:2015/3/16